ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 担当課でさがす > 福祉課 > 第11回「ともに生きる」地域共生社会をめざす宇佐市民集会開催!!

第11回「ともに生きる」地域共生社会をめざす宇佐市民集会開催!!

印刷用ページを表示する 2018年2月9日更新

市民集会
 今年度で11回目となる、「『ともに生きる』地域共生社会をめざす宇佐市民集会」を開催します。
 障がいのある人や、その家族の人たちが、地域であたりまえの暮らしを実現すること、あわせて市民だれもが 安心して暮らせる地域づくりを目指すことを目的に開催します。
 「ともに生きる」共生社会について、一緒に考えませんか。
 皆さんのご参加をお待ちしています。

 ポスター [PDFファイル/265KB]

 チラシ [PDFファイル/377KB]

日時

 平成30年3月10日(土曜日) 12時50分~16時00分

場所

 さんさん館 多目的ホール

内容

実践体験発表 

   (1)『糸口太鼓』 大分県糸口学園

   (2)『地域とつながる仲間づくり』 自立生活センター宇佐

宇佐市に於ける「ともに生きる」活動報告

   宇佐市及び自立支援協議会における1年間の取り組んだ内容を報告します。

講演

   演題:「もっこす元気な愛」 ~排除する社会ではなく、補い合いができる社会を目指して~

倉田 哲也さん   講師:倉田 哲也さん

〈講師紹介〉

 1966年生まれ、熊本市出身。出産時に脳障がいを起こし、手が使えないため、生活のすべてを足で行う。
 2004年6月に日本で初めて、足でのハンドル操作式運転で自動車運転免許を取得。
 現在、社会福祉法人くまもと障害者労働センター代表。

障がい者アート作品展

   宇佐市で初めての合同展示会を開催します。中野マーク周作さん
   絵画・陶芸・書・工芸など多様なアート作品を展示します。

   中野マーク周作さん(陶芸作家・宇佐支援学校卒業)の作品も展示します。当日はご本人も来場予定です。

   時間:11時00分~16時15分

   場所:さんさん館 2階

入場料

 無料

主催

 宇佐市自立支援協議会 

意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?
このページに対するご意見・ご要望を記入してください(個人に関する情報は記入しないでください)。なお、お答えが必要なご意見等はこちらではお受けできません。直接担当部署または市へのご意見・ご提案へお願いします。
※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。

Adobe Readerダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)