ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 担当課でさがす > 福祉課 > 重度心身障害者医療費受給者証の更新方法が変わります

重度心身障害者医療費受給者証の更新方法が変わります

印刷用ページを表示する 2017年6月6日更新

 心身に重度の障がいのある方が、医療保険を使って医療を受けた場合に、支払った自己負担額を助成する「重度心身障害者医療費の助成」制度をご利用の方は、毎年受給者証の更新が必要ですが、平成29年度より更新方法が変わります。
 窓口での更新が必要なくなり、新たに受給者証(※下にサンプルあり)を住民票のご住所へ郵送いたします。
 ただし、健康保険情報等に変更がある場合は以下のものをお持ちのうえ窓口で手続きをしてください。
 なお、古い「重度心身障害者医療費受給者証」につきましては、有効期限まで大切に保管してください。

変更がある場合に必要なもの:(1)~(3)のすべて

(1)  身体障害者手帳(1/2級)・療育手帳(A1/A2)・精神障害者保健福祉手帳(1級)のいずれか
(2)  新しい重度心身障害者医療費受給者証
(3)  変更のある健康保険証等

新たな受給証(サンプル)

オモテウラ

受付・問合せ

〇福祉課障害者福祉係(27―8141)
〇安心院支所市民サービス課健康福祉係(44-1111内線138)
〇院内支所市民サービス課健康福祉係(42-5111内線137)

意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?
このページに対するご意見・ご要望を記入してください(個人に関する情報は記入しないでください)。なお、お答えが必要なご意見等はこちらではお受けできません。直接担当部署または市へのご意見・ご提案へお願いします。
※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。