ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 担当課でさがす > 福祉課 > 宇佐市東日本大震災等被災者見舞金制度は終了しました

宇佐市東日本大震災等被災者見舞金制度は終了しました

印刷用ページを表示する 2012年7月10日更新

  平成23年3月11日発生の東日本大震災後、災害救助法の適用を受けた地域及び原子力発電所の事故による避難措置区域内に居住していたことにより、宇佐市において避難生活を余儀なくされた方々に対し、見舞金を支給しておりましたが、震災後一年が経過し、緊急的に災害を避けて住居を求めるという状況ではなくなったことから、平成24年5月15日をもって終了いたしました。