ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 担当課でさがす > 健康課 > 管理栄養士おすすめ!健康レシピ 4月号 野菜たっぷりサンドイッチ

管理栄養士おすすめ!健康レシピ 4月号 野菜たっぷりサンドイッチ

印刷用ページを表示する 2019年3月25日更新

管理栄養士おすすめレシピ 4月号 野菜たっぷりサンドイッチ  

H30年度健康レシピ集はこちら
野菜たっぷりサンドイッチ  386kcal 塩分1.4g野菜量90g

sandoittti
★健康ポイント…市販のサンドイッチに入っている野菜は生野菜のものが多く、カサが増して野菜を食べた満足感は得られやすいですが、実は野菜量をはかるとあまりとれていないことが多くあります。今回のサンドイッチには人参サラダを加えたことで野菜量を増やしつつも味付けは人参サラダに使用した調味料がほとんどですので、減塩につながっています。パンに塗ったマヨネーズは味付けよりも、野菜の水分がパンへ染み込むのを防ぐ役割として使用しています。

 材料(2人分)

食パン…2枚、有塩バター…10g、マヨネーズ…大さじ2(パンに塗る用)人参…80g(1/2本)玉ねぎ…50g(1/4個)A{ツナ…大さじ1、マヨネーズ…大さじ1/2、酢…大さじ1、粒マスタード…大さじ1、レモン汁、塩コショウ…少々}、茹で卵…1個、トマト…1個、アボカド…1/2個、レタス(小)…6枚

作り方

1、人参はせん切りにしてさっと茹で、ざるにあげる。玉ねぎはみじん切りにする。
2、ボウルにAをすべて入れ、人参、玉ねぎをいれて混ぜ合わせる。
(人参は温かいうちに)
3、トマトは輪切り、茹で卵は5ミリ幅、アボカドは1センチ幅に切る。
4、パンはトーストし、バター、マヨネーズを塗っておく。
5、食パンの上に材料を重ねてサンドし、ラップでしっかりと包み、その上から
ラッピングペーパーで包む。
6、ラッピングペーパーごと2等分に切り、完成
サンドイッチの作り方
sand1 sand2sand3
バターを塗るマヨネーズを両面に塗るレタスをのせる
sand4sand5sand6
その上にトマトをのせるその上にゆで卵をのせる(アボカドものせる)人参サラダをのせ、もう一枚にはレタスをのせて、サンドします(具材が多いのでパンから落ちることもありますが、気にしなくてよいです。別で召し上がってください)
sand7sand8sand9
ラップでしっかり包む(※しっかり包むと、切りやすくなります)ペーパーで包んでセロハンテープでとめるはしもセロハンテープでとめる
sand10sand11パンに具材をのせるときは綺麗にのせなくても、大丈夫です。ラップで包むときにしっかりとギュッと包めば仕上がりは綺麗になります。
縦向きに、真ん中を切る
(パン切り包丁が切りやすいです)
断面図

意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?
このページに対するご意見・ご要望を記入してください(個人に関する情報は記入しないでください)。なお、お答えが必要なご意見等はこちらではお受けできません。直接担当部署または市へのご意見・ご提案へお願いします。
※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。