ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 担当課でさがす > 健康課 > 令和元年度宇佐市特定健診

令和元年度宇佐市特定健診

印刷用ページを表示する 2019年5月22日更新

特定健診を受診しましょう!

 特定健診は、生活習慣病等を早期に発見することや生活習慣の改善を目的として行われます。
 年に1回の健診を必ず受けましょう。

対象者

 【国民健康保険】宇佐市の国民健康保険に加入している40歳以上の方。
 【後期高齢者医療制度】後期高齢者医療制度に加入している方。

 ※上記以外の方や、今年度途中で国保を脱退された方は、加入先の保険者へお問い合わせください。

健診にかかる費用

 無料(国民健康保険・後期高齢者医療制度)

 ※保険者によって異なります。国民健康保険・後期高齢者医療制度以外の方は、加入先の保険者にお問い合わせください。

健診の内容

 身体計測(身長・体重・腹囲測定)、血圧測定、尿検査(糖・蛋白)、血液検査(血糖値・Hba1c・中性脂肪、Hdl、Ldl、肝臓・腎臓機能)、医師の診察(医師の判断により心電図・眼底検査・貧血検査)

 ※後期高齢者の健診は、腹囲測定が含まれません。

受診できる期間

 【国民健康保険】5月~3月
 【後期高齢者医療制度】受診券が届いてから(4月中旬)~3月 

持っていくもの

 ・特定健康診査受診券
 ・被保険者証

 受診券は再発行できます。紛失された方はその旨をお電話ください(今年度特定健診を受診していない方に限ります) 。

健診の会場

 巡回健診・総合健診

 公民館や小・中学校等にて実施しています。日程については健康カレンダーをご覧ください。

希望者は下記の検査項目を追加できます。受付の際にお申し出ください
検査項目

検診

料金

貧血検査

250円

血中アルブミン

150円

甲状腺検査

4,800円

ペプシノゲン検査

2,100円

眼底検査(片眼)

600円

前立腺がん

2,100円

心電図検査

1,600円

アミラーゼ

200円

クレアチニン

150円

ピロリ菌1,200円
尿酸

150円

※ピロリ菌検査の項目追加費用が無料となりました(今まで検査をしたことがない人のみ対象)。

医療機関での受診

特定健診はかかりつけでも受診できます(予約必須)。

特定健診が受けられる医療機関はこちら

  健診の結果

 【国民健康保険】健診結果は結果説明会でお知らせします。
 【後期高齢者医療制度・社会保険(扶養)】健診結果は郵送しています。

 結果に応じて保健師・栄養士から特定保健指導のご案内をいたします。

意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?
このページに対するご意見・ご要望を記入してください(個人に関する情報は記入しないでください)。なお、お答えが必要なご意見等はこちらではお受けできません。直接担当部署または市へのご意見・ご提案へお願いします。
※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。