ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 担当課でさがす > 健康課 > 管理栄養士おすすめ!健康レシピ9月号

管理栄養士おすすめ!健康レシピ9月号

印刷用ページを表示する 2018年8月28日更新

管理栄養士おすすめレシピ 9月号

H30年度健康レシピ集はこちら


野菜たっぷりキーマカレー  329kcal  塩分1.5g 野菜量140g

★健康ポイント
野菜の1日の摂取目標量は350gです。1食あたりで換算すると、120g相当の野菜をとる必要があります。
簡単に野菜をとるコツとして、カレーに使用する水の代わりにトマト缶を使うと効率よく野菜をとることができます!
トマトは、脂質性ビタミンのβカロテンを多く含みます。この栄養素は抗酸化作用、コレステロールを下げる効果が期待されます。また、水に溶けにくく、油に溶けやすいので、加熱調理に適している栄養素です。
ki-makare-

材料(2人分)

牛豚合挽き肉120g、玉ねぎ(みじん切り)1/2個、にんにく(みじん切り)1片、カレー粉大さじ1、無塩バター20g、トマト缶200g、カレールウ1かけ、ケチャップ小さじ2、中濃ソース小さじ2、ゴーヤ1/4本、赤・黄パプリカ1/4個ずつ、乾燥パセリ

作り方


1、ゴーヤは小さ目の角切りにして塩(分量外)を加えて10分置く。
2、赤・黄パプリカも小さ目の角切りにする。
3、牛豚合いびき肉、玉ねぎ、にんにく、赤・黄パプリカをバターで炒め、カレー粉を振り入れる。
4、トマト缶を入れて、水分を飛ばすように中火で10分程度煮る。
5、一度火を止めて、カレールウ、を入れて溶かす。ケチャップ、中濃ソースを入れてかき混ぜた後、水気をしぼったゴーヤを入れて軽く火を入れる。

意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?
このページに対するご意見・ご要望を記入してください(個人に関する情報は記入しないでください)。なお、お答えが必要なご意見等はこちらではお受けできません。直接担当部署または市へのご意見・ご提案へお願いします。
※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。