ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 担当課でさがす > 健康課 > 特定疾病の認定を受けるには

特定疾病の認定を受けるには

印刷用ページを表示する 2018年10月17日更新

特定疾病の認定について

 厚生労働大臣が定める疾病(特定疾病)に該当する方で、申請をし、市長の認定を受けた方は、入院・外来とも自己負担限度額は一医療機関につき、入院と外来別で1ヶ月10,000円もしくは1ヵ月20,000円が上限となります(所得によってかわります)。

特定疾病とは

  1. 厚生労働大臣が指定する特定疾病

    • 先天性血液凝固因子障害の一部(いわゆる血友病)
    • 人工透析が必要な慢性腎不全
    • 後天性免疫不全症候群

 特定疾病の認定については、健康課 国保・高齢者医療係にご相談ください。

 

意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?
このページに対するご意見・ご要望を記入してください(個人に関する情報は記入しないでください)。なお、お答えが必要なご意見等はこちらではお受けできません。直接担当部署または市へのご意見・ご提案へお願いします。
※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。