ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 担当課でさがす > 健康課 > 70歳以上の国保、後期高齢者の方へ

70歳以上の国保、後期高齢者の方へ

印刷用ページを表示する 2017年7月21日更新

医療保険制度の見直しが行われました

 この10年間で、70歳以上の高齢者の数は1.3倍になり、国民医療費は1.3倍になりました。
団塊世代が全員75歳以上になる2025年には、国民医療費の総額は、61.8兆円にもなる見込みです。

国民医療費の推移

皆さまが窓口でお支払いいただく医療費は、医療費全体のごく一部です。
下の図のように、医療費の大半は、毎月納めていただく保険料や、税金でまかなわれています。

国保費の財源構成

すべての方が安心して医療を受けられる社会を維持するために、次の2つを見直します。皆さまのご理解をお願いいたします。

(1)70歳以上の皆さまへ
  平成29年8月から、高額療養費の上限額が変わります。

(2)75歳以上の皆さまへ
  平成29年4月から、医療保険料の軽減率が変わります。

70歳以上の皆さんへ 平成29年8月から、高額療養費の上限額が変わります。

高額療養費制度とは、
 ひと月に支払っていただいた医療費が高額となり、決められた上限額を超えた場合に、上限額を超えてお支払いいただいた分を払い戻す制度です。上限額は、個人もしくは世帯の所得に応じて決まっています。
 平成29年8月から、70歳以上の方の上限額が下表のように変わります。

 70歳以上上限額
※1 世帯収入の合計額が520万円未満(1人世帯の場合は383万円未満)の場合や、「旧ただし書所得」の合計額が
    210万円以下の場合も含みます。
※2 過去12か月以内に3回以上、上限額に達した場合は、4回目から「多数回」該当となり、上限額が下がります。

75歳以上の皆さんへ 平成29年4月から医療保険料の軽減率が変わります。

75歳以上のの方の保険料は、
(1)年収に応じて納めていただく部分(所得割)と、
(2)全員に納めていただく定額部分(均等割)があります。
平成29年4月から、75歳以上の方の保険料が下のように変わります。
   75sai shotoku
平成28年度までの所得割は、特例的に5割軽減されていましたが、
29年度は2割軽減になります。(均等割の定額部分は変わりません)
   5割減


   元被扶養者
元被扶養者とは…75歳になる前に、ご家族の会社の健康保険などで被扶養者だった方
特定の要件の例…単身世帯の方であれば、年金年収が168万円を超える方など
        75歳以上の夫婦2人世帯であれば、一方の年金年収が168万円を超える場合など
平成28年度までの均等割は、特例的に9割軽減されていましたが、平成29年度は7割軽減になります。
※ただし、元被扶養者であっても、世帯の所得が低い方は均等割の軽減(9割減、8.5割減)が受けられます。
   9割減


    保険料

医療保険制度の見直し 早わかりQ&A

Q なぜ高額療養費を見直すのですか?

A 高齢者と若者の世代間の公平を図るものです。
 医療費の負担の上限額は、同じ年収であっても、高齢者のほうが若者世代よりも低く設定されています(下図)。
世代間の公平を図るため、高齢者のうち負担能力のある方には、ご負担をお願いします。

上限額の比較 ※70歳以上の方の上限額は平成29年7月診療分までのものです。
上限額比較

Q 70歳以上なのですが、私は8月から窓口で支払う医療費が増えるのですか?

A 窓口で支払う医療費は、その月にどのくらい医療を受けるか、そしてその月の医療費が上限に達するかどうかによります。医療費の上限額は、収入に応じて決まります。

保険料軽減率の見直しについて Q&A

Q なぜ保険料の軽減を見直すのですか?


A 高齢者と若者の、世代間の公平を図るためです。
 75歳以上の方の保険料が軽減されていることにより、若者は医療費が少ないにもかかわらず、高齢者よりも高い保険料を納めています。高齢者と若者の世代間の公平を図るために、75歳以上の方のうち負担能力のある方には、ご負担をお願いします。 

Q 75歳以上なのですが、私の保険料はどのくらい増えるのですか?

A 6~7月ごろに送付される保険料額決定通知書でご確認ください。
 毎年6~7月ごろに、宇佐市から保険料額決定通知書が皆さまに送付されます。その通知書に、その年度の保険料が記載されますので、ご確認ください。

Q元被扶養者とそうでない場合では、どれくらい保険料額が違うのですか?

A 元被扶養者の方の保険料は、収入額にかかわらず軽減されています。
 元被扶養者の方は、年収があってもなくても均等割額が9割軽減されています。一方、元被扶養者でない方は、年収に応じて保険料をご負担いただいております。
 しかし、元被扶養者の方も元被扶養者でない方も、同じ後期高齢者であることから、今後は世代内の公平を図るため、段階的に軽減を見直していきます。

Q 元被扶養者なのですが私の保険料は必ず増えるのですか?

 A 元被扶養者の方でも、世帯の所得が低い方は、低所得者の軽減が適用されます。
 元被扶養者の方は、平成29年度は均等割が7割軽減になります。しかし、元被扶養者であっても世帯の所得が低い方は、均等割が9割軽減される場合や8.5割軽減される場合があります。
 詳しくは、毎年6~7月ごろに宇佐市から送付される保険料額決定通知書でご確認ください。

お問い合わせ

75歳以上の方は、大分県後期高齢者医療広域連合 097-534-1771へお問い合わせください。

意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?
このページに対するご意見・ご要望を記入してください(個人に関する情報は記入しないでください)。なお、お答えが必要なご意見等はこちらではお受けできません。直接担当部署または市へのご意見・ご提案へお願いします。
※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。