ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 担当課でさがす > 健康課 > 管理栄養士おすすめ!減塩レシピ 5月号

管理栄養士おすすめ!減塩レシピ 5月号

印刷用ページを表示する 2017年5月15日更新

管理栄養士おすすめ減塩レシピを紹介

5月の減塩レシピは、「季節の香りのちらし寿司」です。
一般的なものより塩分量が50パーセントカットしていますが、香味野菜などで美味しく減塩できています。
カロリー348kcal 塩分量1.5g

5月レシピ

材料

●材料1人分4人分
目安量
4人分
 精白米60g1.5合240g
 酢・・A8g大2強32g
 砂糖・・A4g大2弱16g
 塩・・A1g小2/3 4.4g
 かつお40g 160g
 濃い口しょうゆ・・B          3g小212g
 オリーブ油・・B1g小14g
 もやし20g1/2袋80g
 大葉(せん切り)3 12
 ごま5g大1強20g
 焼きのり1g 4g
 生姜(せん切り)5g 20g
 茗荷(せん切り)5g 20g
 酢・・C5g大1と1/220g
 砂糖・・C2g大18g
 レンコン5g 20g
 20g 80g
スナップエンドウ10g 40g

作り方

(1)米はこんぶを入れて、水を少な目にして炊く。
(2)かつおは一口大にしてBで和えておく。
(3)もやし、スナップエンドウは茹でる。
(4)錦糸卵を作る。
(5)レンコンは皮をむいて、薄いいちょう切りにして茹でる。熱いうちにAの中に漬けこんでおく。
(6)レンコンが入ったAを炊いたご飯に入れ切るように全体を混ぜる。
(7)生姜とみょうがもさっと茹でて、千切りにしてCに漬けこむ。
(8)もやし、大葉、ごま、刻みのり、生姜を酢飯の中に混ぜ込む。
(9)錦糸卵、スナップエンドウ、かつお、みょうがを飾り付けて完成。

減塩の工夫 

★ごはんの量を減らし、もやしを足すことで食感が変わり、満足感がアップ。またカロリーオフにもつながります。
★寿司飯に混ぜ込む具材に香味野菜をたっぷりと使うことで、塩分量が少なくても美味しく食べることができます。
★スナップエンドウなど、季節の野菜を彩りに加えて旬の野菜を味わうことでも減塩につながります。

意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?
このページに対するご意見・ご要望を記入してください(個人に関する情報は記入しないでください)。なお、お答えが必要なご意見等はこちらではお受けできません。直接担当部署または市へのご意見・ご提案へお願いします。
※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。