ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 担当課でさがす > 生活環境課 > スプレー缶などが原因とみられる収集車の火災が発生しています!

スプレー缶などが原因とみられる収集車の火災が発生しています!

印刷用ページを表示する 2012年12月7日更新

「もやせないごみ」の回収にあたっているごみ収集車の車両火災が多発しています。
原因は、穴があけられていないスプレー缶やカセットボンベ、ライターなどに含まれている
ガス
が、収集車の中で噴出し、金属同士の間で発生した火花に着火したものとみられます。 

 kasai   kasai2

スプレー缶やカセットボンベは、必ず中身のガスを完全に使い切ってから穴をあけ、

ライターはガス抜きをしてから「もやせないごみ」に出しましょう。

kasai3

◎ライターの正しい捨て方についは下記を参考にしてください。

ライターの捨て方 [PDFファイル/570KB]


Adobe Readerダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)