ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 担当課でさがす > 生活環境課 > 資源ごみの持ち去りを禁止します

資源ごみの持ち去りを禁止します

印刷用ページを表示する 2013年7月10日更新

資源ごみの持ち去り禁止のイラスト

 市民のみなさまが集積所に出して頂いた資源ごみを、市または収集運搬委託業者以外の者が持ち去る行為が多発しています。

 そこで、持ち去り行為の防止とリサイクルの推進を図るため、「宇佐市廃棄物適正処理及び再利用等に関する条例」の改正を行い、資源ごみの持ち去りを禁止する規程を定めました。

 条例改正の内容 ※平成24年4月1日から施行

  • 市またはごみ収集運搬委託業者以外の者が、集積所に出されている資源ごみを収集、運搬する行為を禁止する。
  • 持ち去り行為を行った者に対し、持ち去り行為の禁止を命ずる。
  • 上記命令に違反した者は、20万円以下の罰金に処する。

持ち去り禁止となる資源ごみ

 アルミ・スチール缶、びん、ペットボトル、
 古紙類(雑誌・雑紙、新聞・チラシ、紙パック、ダンボール)   

缶のイラスト   新聞・チラシのイラスト

持ち去り行為を目撃した場合

 持ち去り行為を目撃した場合は、以下の情報などを宇佐警察署もしくは、 市役所生活環境課までご連絡ください。
 行為者への直接の注意や、不審車両の制止などは行わないでください。         持ち去り行為禁止イラスト        

  • 持ち去り行為のあった日時、場所
  • 持ち去り行為に使われていた車両の特徴※車種、車色、ナンバーなど
  • 持ち去り行為者の特徴 ※性別、人相、服装など

連絡先

宇佐警察署 Tel 32-2131
宇佐市役所生活環境課 Tel 32-1111 内線453