ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 担当課でさがす > 生活環境課 > 持ち歩こう、マイバッグ!

持ち歩こう、マイバッグ!

印刷用ページを表示する 2012年6月1日更新

マイバッグを持ってお買い物にいこう

 地球温暖化防止とごみの減量のため、事業者・消費者団体・行政が協定を結び、レジ袋の削減に取り組んでいます。宇佐市では、下記協定事業者の店舗で「レジ袋の無料配布の中止」が実施されており、マイバッグの持参率83%以上(開始から現在までの平均値)に達しています。
 今後も一人ひとりが、環境や資源のことを考え、地球にやさしいくらしを目指して、みなさまのご協力をお願いします。

市内の協定事業者(平成24年7月現在)

  • マルショク 長洲店
  • サンリブ 四日市店
  • トキハインダストリー 長洲店
  • トキハインダストリー 四日市店
  • 新鮮市場 宇佐店
  • スーパーバリュー うさ
  • スーパー大栄 メルクス宇佐店

◎レジ袋収益金は、環境保全活動等に活用されます。

マイバッグ利用のポイント

  • マイバッグは、複数あると便利です。
  • カバンや車のなかにいれておいて、いつでも使えるようにしましょう。
  • 要らなくなった袋などをマイバッグとして再利用しましょう。
  • マイバッグは、レジを通ってから使いましょう。

お買い物中は、お店の備え付けのカゴを使い、マイバッグは折りたたんで手で持つか、カゴの中へ入れましょう。

―お問い合わせ―
大分県生活環境部地球環境対策課
☎097-506-3124