ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 担当課でさがす > 生活環境課 > 古布・古紙の拠点回収をご利用ください

古布・古紙の拠点回収をご利用ください

印刷用ページを表示する 2019年6月27日更新

回収ボックス 
 ごみを減らし、再使用・再資源化を行うため、令和元年7月1日(月)より古布・古紙の拠点回収を始めます。対象となるものや出し方をご確認の上、回収ボックスに入れてください。

対象

項目

状態

内容

古布

新品(未使用)

下着、靴下、パジャマ、タオル、タオルケット、シーツ
※革製品は回収できません。

洗濯済みでシミや傷みのないもの

ズボン、ジーンズ、Tシャツ、ポロシャツ、トレーナー、セーター、ブラウス、カーディガン、ジャンパー、オーバーコート、カッターシャツ
※革製品は回収できません。

古紙

新聞、チラシ、雑誌、雑紙、ダンボール

出し方

項目

出し方

古布

透明または半透明のビニール袋(紙袋は不可)に入れてください。新品のものは、箱やタグを外してください。

古紙

分類ごとにまとめてヒモで縛って出してください。

設置場所

設置場所

市役所本庁
安心院支所
院内支所
長洲出張所
四日市コミュニティセンター
宇佐公民館

回収開始日

令和元年7月1日(月)

意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?
このページに対するご意見・ご要望を記入してください(個人に関する情報は記入しないでください)。なお、お答えが必要なご意見等はこちらではお受けできません。直接担当部署または市へのご意見・ご提案へお願いします。
※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。