ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 担当課でさがす > 生活環境課 > 「冬のおおいたうつくしキャンドルナイト」の実施について

「冬のおおいたうつくしキャンドルナイト」の実施について

印刷用ページを表示する 2017年12月1日更新
 大分県では、地球温暖化防止の一環として、地球温暖化防止月間である12月および大寒の1月に「冬のおおいたうつくしキャンドルナイト」を実施しています。
 不要な照明を消す、最小限の灯りですごす、使わない電化製品のコンセントを抜くなど、簡単に取り組むことができます。
 電気などのエネルギーを無駄遣いしないよう心がけることは、二酸化炭素など温室効果ガスの削減にもつながります。

実施期間

平成29年12月1日(金曜日)~平成30年1月31月(水曜日)
17時00分~20時00分

内容

家庭

・部屋の灯りを消してキャンドルの灯りを楽しむ
・一つの部屋に集まって一家団欒で過ごす
・重ね着をして室温の設定を20℃とする
・人のいない場所の電気を点けっぱなしにしない
・コンセントを抜いて待機電力を削減する

事業所など

・パソコン機器などのコンセントを抜いて帰る(待機電力の削減)
・屋内外照明(看板など含む)のライトオフ・ライトダウン

なお、県ホームページにて団体・個人が実施する自主イベント(キャンドルナイトのイベントだけでなく、団体等が事前に行うキャンドルづくりも含む)にて取組事例を募集しています。ご連絡をお願いします。

大分県「冬のキャンドルナイト」ホームページ

お問合せ・応募先

大分県生活環境部うつくし作戦推進課

〒870-8501 大分市大手町3-1-1(県庁舎別館5階)

(Tel097-506-3123)(Fax097-506-1749)

意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?
このページに対するご意見・ご要望を記入してください(個人に関する情報は記入しないでください)。なお、お答えが必要なご意見等はこちらではお受けできません。直接担当部署または市へのご意見・ご提案へお願いします。
※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。