ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 担当課でさがす > 生活環境課 > 宇佐市葬斎場やすらぎの里の指定管理候補者が決定しました

宇佐市葬斎場やすらぎの里の指定管理候補者が決定しました

印刷用ページを表示する 2014年10月31日更新

宇佐市葬斎場やすらぎの里の指定管理候補者が決定しました

 平成26年7月4日に「宇佐市葬斎場やすらぎの里指定管理者選定委員会」を設置し、応募書類の書面審査及び面接審査等、これまで4回の審議を経て、指定管理候補者(案)の選定を行いました。平成26年10月22日、市長に対し答申がなされ、市ではこの選定結果に基づき、庁議を経て、宇佐市葬斎場やすらぎの里の指定管理候補者を決定しました。

 なお、指定管理候補者が指定管理者となるためには、議会の議決が必要です。

 指定管理候補者

(会社名) 有限会社 友善社

(代表者) 代表取締役 和気 純子

(所在地) 大分県宇佐市大字岩崎262番地の7

指定期間

平成27年4月1日から平成32年3月31日まで(5年間)

選定委員会経緯

内   容

 

平成26年7月4日

第1回選定委員会

委嘱、募集要項・仕様書・審査方法等説明

平成26月7月10日

募集要項の公表

第1回質問受付開始

宇佐市HP、広報うさ6月20日号

平成26年7月18日

第1回質問受付終了

 

平成26年7月18日

第2回質問受付開始

 

平成26年7月24日

第1回質問回答

 

平成26年7月24日

現地説明会

2者参加

平成26年7月28日

第2回質問受付終了

 

平成26年7月30日

第2回質問回答

 

平成26年8月1日

申請書受付開始

 

平成26年8月7日

申請書受付終了

 

平成26年8月27日

第2回選定委員会

書面審査(事業計画書、決算書等審査)

平成26年9月26日

第3回選定委員会

面接審査・候補者(案)協議

平成26年10日10日

第4回選定委員会

答申書決定

平成26年10月22日

指定管理候補者(案)を市へ答申

 

【参考】

1.平成26年8月27日 第2回選定委員会(書面審査)

委員全員出席のもと、申請書類に基づく書面審査を行いました。

申請書類は募集要項に定めております。

(1)事業計画書

(2)収支計画書

(3)申請の日の属する事業年度の前3事業年度における貸借対照表及び損益計算書その他団体の財務を明らかにすることができる書類

(4)申請の日の属する事業年度の前事業年度における事業報告書その他団体の業務内容を明らかにすることができる書類 

2.平成26年9月26日 第3回選定委員会(面接審査)

委員全員出席のもと、プレゼンテーション及び質疑応答による面接審査を行いました。

事業計画書、収支予算書等に基づいた主な質問事項は下記のとおりです。

(1)火葬場の運営での重要と感じている点

(2)問い合わせ、要望等に関すること

(3)危機管理、防災対策に関すること

(4)個人情報に関すること

(5)公害対策(ダイオキシン対策)に関すること

(6)経費縮減、収支計画等に関すること

(7)団体の経営状況に関すること

(8)職員体制、地元雇用に関すること

関係書類

様式PDF様式

選定結果総括表

[PDFファイル/132KB]
答申書[PDFファイル/595KB]
指定管理候補者の概要[PDFファイル/570KB]
審査基準[PDFファイル/121KB]

Adobe Readerダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)