ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > フォトアルバム > 第12回全日本ジュニアテコンドー選手権大会優勝報告(令和元年8月20日)

第12回全日本ジュニアテコンドー選手権大会優勝報告(令和元年8月20日)

印刷用ページを表示する 2019年8月22日更新

報告会のようす記念写真

 8月20日(火曜日)、先月7月27日から長野県松本市で開催された「第12回全日本ジュニアテコンドー選手権大会」において、ギョルギ種目男子45kg以下級、および48kg以下級合同の部で、山森 誇太郎(やまもり こたろう)さんが優勝し、報告のため来庁しました。
 市長は「全国大会優勝という輝かしい成績を収められ、まことにおめでとうございます。これも山森さんが厳しい練習に耐え、その実力を存分に発揮された結果だと思います。この活躍が、きたるオリンピックでのテコンドーの盛り上がりにつながるものと感じています。今回の優勝をご自身の一つの財産として、これからもより一層技に磨きをかけていただきたい。」とお祝いの言葉を述べました。

意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?
このページに対するご意見・ご要望を記入してください(個人に関する情報は記入しないでください)。なお、お答えが必要なご意見等はこちらではお受けできません。直接担当部署または市へのご意見・ご提案へお願いします。
※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。