ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > フォトアルバム > 三和酒類株式会社様より図書費の寄附をいただきました(令和元年7月9日)

三和酒類株式会社様より図書費の寄附をいただきました(令和元年7月9日)

印刷用ページを表示する 2019年7月9日更新

歓談のようす記念撮影

 7月9日(火曜日)、三和酒類株式会社様(代表取締役社長 下田雅彦様)より図書費の寄附をいただきました。昭和60年度より昨年まで34年間、毎年続けていただいている寄附金は、「三和文庫基金」として積み立てられ、宇佐市の郷土に関する資料の購入や図書の発行などに活用されています。
 市長は、「長年にわたり郷土資料の収集や作成のために、貴重なご浄財をいただき、ありがとうございます。市には『蓑虫山人絵日記』をはじめ、たくさんの貴重な文化財があり、寄付金を活用することで資料の収集や作成を行うことができています。これからも歴史・文化の継承や発展に努めていきたいと思います。」と感謝の言葉を述べました。

意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?
このページに対するご意見・ご要望を記入してください(個人に関する情報は記入しないでください)。なお、お答えが必要なご意見等はこちらではお受けできません。直接担当部署または市へのご意見・ご提案へお願いします。
※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。