ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > フォトアルバム > 第61回県内一周大分合同駅伝競走大会結団式(平成31年2月9日)

第61回県内一周大分合同駅伝競走大会結団式(平成31年2月9日)

印刷用ページを表示する 2019年2月12日更新

市長あいさつ市長あいさつ

 2月9日(土曜日)、駅川公民館で第61回県内一周大分合同駅伝競走大会の宇佐市選手団結団式が行われました。市陸上競技協会の弓場会長が選手を紹介、九州総合スポーツカレッジの矢野選手が決意表明を行いました。大会は2月18日(月曜日)~22日(金曜日)の5日間行われ、21日(木曜日)13時30分に安心院支所前を再スタートし、市内を通過します。
 市長は「宇佐市を代表して、県内一周大分合同駅伝競走大会を駆け抜けていただく皆さんに心より敬意と感謝を申し上げたいと思います。この駅伝大会は第61回という長い歴史と伝統を刻んでおり、県民をあげて地域を盛り上げる特別な行事となっています。今年はフレッシュな初参加の選手が4人いるということで大変心強く思っています。プレッシャーを感じることなく、自分の持てる力を発揮していただきたいと思います。」と激励の言葉を述べました。

意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?
このページに対するご意見・ご要望を記入してください(個人に関する情報は記入しないでください)。なお、お答えが必要なご意見等はこちらではお受けできません。直接担当部署または市へのご意見・ご提案へお願いします。
※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。