ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > フォトアルバム > 宇佐市役所本庁舎防災訓練(平成31年2月7日)

宇佐市役所本庁舎防災訓練(平成31年2月7日)

印刷用ページを表示する 2019年2月7日更新

市長訓練終了あいさつ防災避難訓練の様子

 2月7日(木曜日)、16時から市役所本庁舎において、大分県中部を震源としたマグニチュード7の大地震により庁舎で火災が発生したという想定で防災訓練を行いました。この防災訓練は、行政組織の防災体制の強化および職員の防災意識の高揚を図るために毎年開催しています。
 市長は、「昨今、大規模な自然災害が相次いでいますが、宇佐市においてもいつ災害が起こってもおかしくない状況にあります。本日の訓練では、放送設備がしっかり機能したか、関係機関との連絡が取れたか、火災が発生した際に避難誘導ができたかなど自身の役割が確認できたかと思います。今日の訓練をしっかりと胸に刻み、いざという時に人命第一、お客様第一に考え、冷静に行動できるようお願いします」とあいさつしました。

意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?
このページに対するご意見・ご要望を記入してください(個人に関する情報は記入しないでください)。なお、お答えが必要なご意見等はこちらではお受けできません。直接担当部署または市へのご意見・ご提案へお願いします。
※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。