ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > フォトアルバム > 鷹栖観音鬼会(平成31年1月4日)

鷹栖観音鬼会(平成31年1月4日)

印刷用ページを表示する 2019年1月7日更新

市長あいさつ鬼会の出発前の様子

 1月4日(金曜日)、約1300年も歴史のある伝統行事「鷹栖観音鬼会」が鷹栖観音堂周辺で開催され、締め込み姿の参加者が火のついた松明を抱えて川を渡った後、観音堂に参拝し、五穀豊穣と無病息災を祈願しました。また、赤鬼と青鬼に分かれて松明をたたき合い悪魔払いを行いました。
 市長は、「昨年は地震、台風、豪雨と自然災害に見舞われた年でしたが、今年は新しい元号に変わり新しい年に相応しく今年こそ災害のない安全安心に過ごせるような年になるよう、そのような思いで皆さんに駅館川を渡っていただき、松明の火花を散らしていただきたいと思います。みなさんが今年一年いい年でありますよう祈念申し上げます。」とあいさつしました。

意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?
このページに対するご意見・ご要望を記入してください(個人に関する情報は記入しないでください)。なお、お答えが必要なご意見等はこちらではお受けできません。直接担当部署または市へのご意見・ご提案へお願いします。
※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。