ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > フォトアルバム > 院内町人権啓発学習会(平成30年12月5日)

院内町人権啓発学習会(平成30年12月5日)

印刷用ページを表示する 2018年12月6日更新

市長あいさつ院内町人権啓発合同学習会

 12月5日(水曜日)、院内文化交流ホールで人権教育を育もうと人権啓発学習会が行われました。主催する院内町人権啓発協議会は町の運動団体や地域の代表者、教育関係者、行政などが参画し、平成12年から毎年、合同学習会を開催し、人権教育の啓発に努めています。
 市長は「現在、日本においては、同和問題や子どもへの虐待、いじめによる自殺などの痛ましい事件が全国各地で報道されるなど、子ども、女性、高齢者や障がい者などに対する人権侵害が社会問題となっています。そのような中、宇佐市におきましては、市の人権行政の指針となる『宇佐市人権施策基本計画』に基づき、同和問題をはじめとするあらゆる人権問題に対して、これまでの成果や課題を踏まえ、さらなる人権教育、人権啓発の推進を目指した活動を展開しているところです。今後も市民のみなさま、一人ひとりの人権感覚と行動力で基本的人権が尊重され、差別のない明るい宇佐市の実現を目指したいと考えておりますので、ご協力をお願いします」とあいさつしました。

意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?
このページに対するご意見・ご要望を記入してください(個人に関する情報は記入しないでください)。なお、お答えが必要なご意見等はこちらではお受けできません。直接担当部署または市へのご意見・ご提案へお願いします。
※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。