ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > フォトアルバム > 平成30年 おおいた夏の事故ゼロ運動出発式(平成30年7月11日)

平成30年 おおいた夏の事故ゼロ運動出発式(平成30年7月11日)

印刷用ページを表示する 2018年7月11日更新

市長あいさつ街頭啓発出発の様子

  7月11日(水曜日)、宇佐警察署で「おおいた夏の事故ゼロ運動」の街頭啓発出発式が行われ、宇佐署員のみなさんや交通安全団体のみなさんが参加しました。
 市長は「県下全体での交通事故は、昨年を下回る件数となっています。しかし、宇佐市では3月に1件、6月には2件の死亡事故が発生しました。このような中、子どもたちも夏休みに入るわけですが、暑さにより神経が緩みがちで事故が起きやすい状況下にあります。これ以上の被害を出さないためにも、みなさんと共により一層の交通安全の啓発に努めてまいりたいと思います。猛暑が続きますので、交通安全活動中は、体に気を付けてお願いします。」とあいさつしました。
 「おおいた夏の事故ゼロ運動」は7月11日(水曜日)から7月20日(金曜日)まで10日間にわたり実施されます。

意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?
このページに対するご意見・ご要望を記入してください(個人に関する情報は記入しないでください)。なお、お答えが必要なご意見等はこちらではお受けできません。直接担当部署または市へのご意見・ご提案へお願いします。
※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。