ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > フォトアルバム > 防犯功労団体表彰受賞報告会(平成29年10月23日)

防犯功労団体表彰受賞報告会(平成29年10月23日)

印刷用ページを表示する 2017年10月26日更新

市長あいさつ記念撮影

 10月23日(月曜日)、大分市のiichiko音の泉ホールで開催された『大分県安全・安心まちづくり県民大会』で、防犯功労団体として警察庁長官・全国防犯協会連合会会長連名表彰を受賞された「双葉の里」天津地区安全・安心パトロール隊を代表して、貞池 冨士生(さだいけ ふじお)さんと杉木 弘武(すぎき ひろむ)さんが、市長へ報告のため来庁されました。同隊は、月3回地区を巡回し、地域の人と顔見知りになり、話を聞いて犯罪の疑いのある事案についてアドバイスをしたり、巡回で得た情報を福祉施設などで話す活動を行い、今年で10年目になります。
 市長は「賞を受賞され、大変おめでとうございます。みなさんの地域の防犯のためのきめ細やかな活動は、今回の賞にふさわしいものだと思います。市の青パトロール隊も、みなさんの活動と役割分担をしながら活動をしていけたらと考えております。今後も、地域の防犯のためにますます活動を進化させてもらえればと思います。」と感謝の言葉を述べました。

意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?
このページに対するご意見・ご要望を記入してください(個人に関する情報は記入しないでください)。なお、お答えが必要なご意見等はこちらではお受けできません。直接担当部署または市へのご意見・ご提案へお願いします。
※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。