ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > フォトアルバム > 大分県社会福祉事業団50周年記念行事(平成29年10月10日)

大分県社会福祉事業団50周年記念行事(平成29年10月10日)

印刷用ページを表示する 2017年10月17日更新

市長あいさつ   福祉事業団50周年記念行事

 10月10日(火曜日)、宇佐文化会館大ホールで大分県社会福祉事業団法人設立50周年記念行事が開催されました。この記念行事は、大分県社会福祉事業団が法人設立50周年を迎え、「受け継いだ半世紀(いま)、次の半世紀(みらい)へ」というテーマのもと、これからも利用される方々の意思を尊重し、一人ひとりの望む暮らしができ、活き活きと充実した生活が送れるように支援していこうという決意を込めた大会です。
 市長は、「記念すべき行事を宇佐の地で開催していただきありがとうございます。現在、県内に開設された10数施設のうち6つの施設がここ宇佐市に開設され、障害福祉行政の充実に大きく寄与されています。そんな中、宇佐市では障害者に寄り添った行政が展開できるように障害福祉の諸計画の見直しに着手し、関係機関、関係団体とともに更なる充実発展に努めているところです。今後も県ならびに大分県社会福祉事業団のご指導をお願いします」とあいさつしました。

意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?
このページに対するご意見・ご要望を記入してください(個人に関する情報は記入しないでください)。なお、お答えが必要なご意見等はこちらではお受けできません。直接担当部署または市へのご意見・ご提案へお願いします。
※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。