ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > フォトアルバム > 第14回青竜旗剣道大会(平成29年10月15日)

第14回青竜旗剣道大会(平成29年10月15日)

印刷用ページを表示する 2017年10月18日更新

市長あいさつ   大会様子

 10月15日(日曜日)、三和酒類スポーツセンター体育館で、県内外から多くの剣士が集まり、今年で14回目となる青竜旗剣道大会が開催されました。
 市長は「本日は、大分県下はもとより、九州各地からたくさんの少年少女剣士をお迎えして、青竜旗剣道大会が盛大に行われることを心からうれしく思います。この大会は、剣道を通じて技術と体力の向上はもとより青少年の健全育成を図ることを目的に開催して今年で14回目となり、県下を代表する剣道大会となっています。今年は坂本竜馬が亡くなってから150年目となりますが、その坂本龍馬も剣士で、剣を通じて知り合ったのが長州の桂小五郎でした。どうぞみなさんも剣を通じて交流を図っていただき、よきライバルと正々堂々と思う存分戦ってください。」と激励しました。

意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?
このページに対するご意見・ご要望を記入してください(個人に関する情報は記入しないでください)。なお、お答えが必要なご意見等はこちらではお受けできません。直接担当部署または市へのご意見・ご提案へお願いします。
※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。