ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > フォトアルバム > 三和酒類株式会社 軟式野球全国大会出場報告会(平成29年8月24日)

三和酒類株式会社 軟式野球全国大会出場報告会(平成29年8月24日)

印刷用ページを表示する 2017年8月28日更新

副主将永松選手のあいさつの様子記念写真

 8月24日(木曜日)、高松宮賜杯第61回全日本軟式野球大会(第1部)に九州代表として初出場する三和酒類株式会社代表取締役社長の和田 久継(わだ ひさつぐ)さん、野球部の代表選手、同野球部監督の田部 真治(たなべ しんじ)さんが大会出場の報告のため来庁しました。
 市長は、「全国大会へ初出場おめでとうございます。大会出場まで地区大会、県大会を1戦1戦勝ち進んできたことで、試合ごとに着実に力をつけていると思います。自分の力、チームの力を信じて戦えばおのずと結果はついてくるのではと思います。ぜひ九州、大分県、宇佐市に三和酒類チームありと、いいちことセットで全国にその名をとどろかせてください。健闘を祈ります。」と激励しました。
 副主将の永松選手は「先の九州大会では強豪相手に最少失点で抑えるという自分たちのチームスタイルが発揮できたと思います。全国大会では、自分たちの日頃の練習を自信に、また、最大の強みであるチームプレーを武器に全員野球で勝利をつかみたいと思います。また、家族や会社などサポートしてくださっているみなさんへの感謝の気持ちを忘れずに全国大会に臨みたいと思います。」と意気込みを語りました。
 大会は、9月22日(金曜日)から4日間、秋田県能代市の「山田久志サブマリンスタジアム」を主会場に開催されます。

意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?
このページに対するご意見・ご要望を記入してください(個人に関する情報は記入しないでください)。なお、お答えが必要なご意見等はこちらではお受けできません。直接担当部署または市へのご意見・ご提案へお願いします。
※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。