ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > フォトアルバム > 小学生全国少年柔道大会・少年少女バレーボール九州大会出場報告会(平成29年8月1日)

小学生全国少年柔道大会・少年少女バレーボール九州大会出場報告会(平成29年8月1日)

印刷用ページを表示する 2017年8月8日更新

市長あいさつ集合写真

 8月1日(火曜日)、小学生全国大会・九州大会の出場報告に、柔道のUSA小倉塾と安心院柔道クラブの選手、バレーボールの宇佐レッドパンサーズと高家求愛クラブの選手が、監督・保護者の方々と来庁されました。柔道は全国大会に、バレーボールは九州大会に出場します。
 市長は、「本番に一番いい状態で臨めるよう、調整を頑張ってください。そして、本番では県代表として堂々と戦い、九州・全国に宇佐市の名をとどろかせてください。大活躍を祈っています。」と激励しました。
 安心院クラブの大石華姫(おおいしはづき)選手は「1回戦突破できるようがんばります。そして、北海道で出会った人に大分県のいいところをたくさん話したいと思います。」、宇佐レッドパンサーズの前畠怜和(まえはたれお)選手は「県大会では2位だったけど、九州大会では上を目指せして頑張ります。」、高家求愛クラブの佐藤実紗(さとうみさ)選手は「正々堂々と戦い、みなさんに笑顔や感動を与えられるようなプレーをしたいと思います。目指すは九州一です。応援よろしくお願いします。」とそれぞれ大会への意気込みを語りました。 

意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?
このページに対するご意見・ご要望を記入してください(個人に関する情報は記入しないでください)。なお、お答えが必要なご意見等はこちらではお受けできません。直接担当部署または市へのご意見・ご提案へお願いします。
※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。