ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > フォトアルバム > 全日本同和会大分県連合会人権・同和問題研修会(平成29年7月27日)

全日本同和会大分県連合会人権・同和問題研修会(平成29年7月27日)

印刷用ページを表示する 2017年8月1日更新

市長あいさつ会場の様子

 7月27日(木曜日)、安心院文化会館で平成29年度全日本同和会大分県連合会人権・同和問題研修会が開催され、県内から連合会の会員や行政職員が出席し、人権・同和問題について学びました。
 市長は「昨年、障がい者の差別解消法など大きな法律が整備されましたが、裏を返せばそのような法律をつくらなければいけない状況にあるということです。宇佐市では既に基本計画を策定し、それに基づき実施計画を定めあらゆる施策を展開しているところですがまだ課題が残っています。法整備を契機にさらに充実強化に努め、社会全体で問題に対応していくことが大切です。今後も引き続き、人権が尊重される社会づくりに向けて邁進していきます」とあいさつしました。
 研修会では、「同和問題を通して見る人権」~"いのちと幸せ"を求めて~と題してジャーナリストの西尾紀臣さんによる基調講演が行われました。

意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?
このページに対するご意見・ご要望を記入してください(個人に関する情報は記入しないでください)。なお、お答えが必要なご意見等はこちらではお受けできません。直接担当部署または市へのご意見・ご提案へお願いします。
※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。