ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > フォトアルバム > 三和剣友会全国大会出場報告(平成29年7月20日)

三和剣友会全国大会出場報告(平成29年7月20日)

印刷用ページを表示する 2017年7月21日更新

三浦選手決意表明記念撮影

 7月20日(木曜日)、三和剣友会の子どもたちが監督や保護者の方々と7月26日、27日に日本武道館(東京都千代田区)で開催される「第52回全国道場少年剣道大会」の出場報告を行いました。 
 市長は「全国大会への切符を勝ち取り、本当におめでとうございます。大会出場は選手のみなさんの日々の精進の結果、そして指導された監督や保護者の方など全ての力が合わさったおかげだと思います。大会までは体調管理に気を付け、県代表、宇佐市の剣士として頑張ってください。」と激励しました。
 選手を代表して、三浦大和(みうら やまと)さんが「昨年の経験と悔しさをバネに、大分県代表、宇佐市代表として、精一杯練習の成果を発揮したいと思います。」と全国大会への決意を表明しました。

意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?
このページに対するご意見・ご要望を記入してください(個人に関する情報は記入しないでください)。なお、お答えが必要なご意見等はこちらではお受けできません。直接担当部署または市へのご意見・ご提案へお願いします。
※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。