ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > フォトアルバム > 「宇佐市子育て応援企業」認定書授与式および企業内保育園の開園式(平成29年7月7日)

「宇佐市子育て応援企業」認定書授与式および企業内保育園の開園式(平成29年7月7日)

印刷用ページを表示する 2017年7月11日更新

認定書授与式開園式テープカット

 7月7日(金曜日)、双葉産業(株)九州工場で、「宇佐市子育て応援企業」認定書授与式および企業内保育園の開園式が行われました。
 「宇佐市子育て応援企業」とは、従業員の仕事と子育てが両立しやすい職場環境づくりに積極的に取り組んでいる企業のことで、宇佐市ではこれまで(株)CKKと(株)ニシノユニティが認定されており、今回、双葉産業(株)が第3号の認定となりました。
 市長は、「現在は、仕事と家庭と生活のバランスをどうやってとっていくかということが国民的な課題となっていますが、双葉産業(株)は事業主行動計画を立て、それを従業員に周知し、しっかり実行に移したことが評価され、今回の認定となりました。また、企業内保育園の開設にも至り、ご尽力に感謝いたします。これからも宇佐市の経済の発展と従業員の確保、働きやすく子育てのしやすい環境づくりにご牽引ください」とあいさつしました。
 認定書授与式終了後に行われた企業内保育園の開園式ではテープカットが執り行われ、山田博明(やまだひろあき)社長が、「社員1,500人の幸せのための会社にしたい。それがお客様のためにもなると信じて、これからも会社を作っていきます」と決意を述べました。

「宇佐市子育て応援企業」第1号 (株)CKK

「宇佐市子育て応援企業」第2号 (株)ニシノユニティ

意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?
このページに対するご意見・ご要望を記入してください(個人に関する情報は記入しないでください)。なお、お答えが必要なご意見等はこちらではお受けできません。直接担当部署または市へのご意見・ご提案へお願いします。
※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。