ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > フォトアルバム > 「日本の石橋を守る会」第38回総会in宇佐市歓迎記念イベント(平成29年5月13日)

「日本の石橋を守る会」第38回総会in宇佐市歓迎記念イベント(平成29年5月13日)

印刷用ページを表示する 2017年5月16日更新

市長あいさつ小学生による発表

 5月13日(土曜日)、「日本の石橋を守る会」第38回総会in宇佐市歓迎記念イベントが院内文化交流ホールで行われました。
 市長は、「昨年、鳥居橋の完成100周年に合わせて日本の石橋を守る会総会が宇佐市で開かれる予定でしたが、熊本地震により急遽中止となりました。本日、一年越しに宇佐市で開催できたことを非常に嬉しく思います。宇佐市には現在75基の石橋が残っていますが、コンクリート橋が出来た際に壊さず石橋を残したことが今となっては貴重な財産になっています。今後もコンサートやフォトコンテストなど石橋を活用した様々なイベントを開催し、地域活性化に繋げていきます。」とあいさつしました。
 総会後の記念イベントでは、記念講演や熊本地震による石橋の被災状況が報告されました。また、院内北部小学校4~6年生児童による石橋の歌「ふるさとのかけはし」の発表や院内ローズベイコールの合唱もあり、石橋に対する地元住民の熱い想いが伝わる歌に参加者は聞き入っていました。

意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?
このページに対するご意見・ご要望を記入してください(個人に関する情報は記入しないでください)。なお、お答えが必要なご意見等はこちらではお受けできません。直接担当部署または市へのご意見・ご提案へお願いします。
※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。