ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > フォトアルバム > 平成29年度地域コミュニティ協議会認定書交付式および協働協定書締結式(平成29年4月20日)

平成29年度地域コミュニティ協議会認定書交付式および協働協定書締結式(平成29年4月20日)

印刷用ページを表示する 2017年4月20日更新

調印の様子交付式全体写真

 4月20日(木曜日)、15組目となる和間地区まちづくり協議会へ地域コミュニティ協議会認定書の交付が行われ、協働協定を締結しました。締結式には呉藤会長をはじめ8名の会員と、中島孝行市議会議長が立会人として出席。今後、まちづくりのパートナーとしてまちづくりの推進や課題の解決に取り組んでいくことを確認しました。 
 市長は、「まちづくり協議会が核となって、各地域でそれぞれの特色を生かして行うまちづくりは、県下では宇佐市が最初にスタートさせました。自分の暮らす地域はどうあるべきか、行政と共に考えるこの方法は全国でも注目されており、県からも取り組みのモデルとして認められています。今回の協定を基に、出来ることから1つ1つ実績を積み重ねて、より和間地区が発展していくことを願っています。お互いに協力して地域が元気になるよう取り組んでいきましょう。」とあいさつしました。

意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?
このページに対するご意見・ご要望を記入してください(個人に関する情報は記入しないでください)。なお、お答えが必要なご意見等はこちらではお受けできません。直接担当部署または市へのご意見・ご提案へお願いします。
※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。