ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > フォトアルバム > 第22回ダイワハウス全国少年少女野球教室(平成28年5月8日)

第22回ダイワハウス全国少年少女野球教室(平成28年5月8日)

印刷用ページを表示する 2016年5月11日更新

市長あいさつ練習中

 5月8日(日曜日)、平成の森野球場で第22回ダイワハウス全国少年少女野球教室が開催され、少年野球チームなど9チーム、約220名の子ども達が参加しました。この大会は子ども達に野球の魅力と楽しさを伝え、野球を通じたスポーツの振興、青少年の健全育成を目的に毎年開催されています。
 野球教室では、元ソフトバンクの高橋和幸(たかはし かずゆき)さんや元南海の藤沢哲也(ふじさわ てつや)さんをはじめ4名の講師が約3時間にわたり子ども達にピッチングや打撃の技術指導を行いました。
 市長は、「先日の熊本地震では熊本、大分の方がたくさん被災されました。皆さんは、今日こうして野球ができることに感謝して全力で取り組んでもらいたい。また、プロ野球OBの方々とふれあう貴重な機会です。積極的に学び、自分にとって飛躍の一日にしてください。」とあいさつしました。