ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > フォトアルバム > うまちか甲子園・九州学校農業クラブ連盟発表大会 出場報告会(平成27年8月3日)

うまちか甲子園・九州学校農業クラブ連盟発表大会 出場報告会(平成27年8月3日)

印刷用ページを表示する 2015年8月4日更新

懇談の様子記念写真

 8月3日(月曜日)、宇佐産業科学高校のみなさんが、博多阪急で実施される「うまちか甲子園」と熊本県で行われる「九州学校農業クラブ連盟発表大会」にそれぞれ出場するため、市長への報告に来庁しました。
 うまちか甲子園では、生徒のみなさんが考案した、ヘルシーで食感が新鮮な鶏肉だんご「USA3ボール」や米粉のパウンドケーキなどが販売され、発表大会では、グリーン環境科の井上拓海さんが「露地ミカン専業農家の後継者として生きる~日本一のミカン農家での研修を体験して~」と題して発表を行います。
 市長は、「みなさんの農業への意気込みがひしひしと伝わります。宇佐産業科学の名前を各地に轟かせてきてください。」とあいさつ。USA3ボールの試食では、「コストも安くヘルシー。今からお客さんの反応が楽しみですね。」と話しました。