ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > フォトアルバム > 宇佐寄席(平成27年7月4日)

宇佐寄席(平成27年7月4日)

印刷用ページを表示する 2015年7月7日更新

市長あいさつ桂文治師匠

 7月4日(土曜日)、宇佐市合併10周年を記念して、「宇佐寄席」が院内文化交流ホールで行われました。会場には、市民や落語ファン約550人が集まり、院内町出身の落語家で、宇佐市観光大使の11代桂文治師匠が、巧みな落語を披露しました。
 市長は、「落語では、演目に入る前に“枕”という世間話をします。桂文治師匠の“枕”は、『こう見えてもUSA出身なんです。』というもの。観客の方々がアメリカ帰りなのかと思っていると、『いえ、大分県の宇佐市です。』という話をしていただいています。また、今日7月4日はアメリカの独立記念日です。まさにUSA繋がりの1日となっています。みなさん、郷土の誇りである師匠の話を大いに楽しんでください。」とあいさつしました。