ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > フォトアルバム > 第13回安心院・本町通り鏝絵花まつり(平成27年5月10日)

第13回安心院・本町通り鏝絵花まつり(平成27年5月10日)

印刷用ページを表示する 2015年5月12日更新

市長あいさつ記念写真

 5月10日(日曜日)、色彩豊かなユーモラスでバイタリティあふれる鏝絵が、今なお残っている安心院・本町通りで、鏝絵花まつりが開かれました。
 安心院地域では、明治はじめから鏝絵が盛んに描かれるようになり、今でも民家の壁で数多く見ることができます。まつり会場となった通りでは、釈迦降誕会、鏝絵街道散策会、餅まき、酒蔵見学会、鏝絵づくりなど、様々な催しが行われました。今年は、安心院鏝絵保存会の取り組みにより、白佐さん(安心院町舟板)のお宅をこれまで見守ってきた鏝絵が保存のため移設され、関係者によるお披露目も行われました。
 市長は、「このエビスさんが鯛を釣っている鏝絵には、一族の繁栄や五穀豊穣への願いが込められ、白佐家もこれまで鏝絵に見守られながら、ご繁栄されてきたのだと思います。今回移設された鏝絵が今度は安心院全体、さらには宇佐市全体の繁栄をかなえてくれるものと心から祈っています。」とあいさつしました。 

意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?
このページに対するご意見・ご要望を記入してください(個人に関する情報は記入しないでください)。なお、お答えが必要なご意見等はこちらではお受けできません。直接担当部署または市へのご意見・ご提案へお願いします。
※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。