ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > フォトアルバム > 6次産業化法に基づく「総合化事業計画」認定に係る報告会(平成24年6月26日)

6次産業化法に基づく「総合化事業計画」認定に係る報告会(平成24年6月26日)

印刷用ページを表示する 2012年7月10日更新

報告会の様子   報告会の様子

 平成24年6月26日(火曜日)、安心院町でぶどう農園を営む宮田宗武さんが、国の6次産業化法に基づく「総合化事業計画」の認定を受けたことを市長に報告しました。
 この認定を受けると、無利子融資資金の貸付や補助制度の活用などの支援措置を受られるようになります。県内の認定は8件目。
 認定を受けた計画は「ドライ加工技術を使った余剰及び規格外ぶどうのドライフーズ製造と販売事業」。安心院町内に加工場を設置し、今後の事業展開については宮田さんが代表を務める株式会社ドリームファーマーズが行っていく予定です。