ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > フォトアルバム > 奈良市・宇佐市友好都市締結10周年事業(平成26年7月26日)

奈良市・宇佐市友好都市締結10周年事業(平成26年7月26日)

印刷用ページを表示する 2014年7月28日更新

市長あいさつ宇佐カラアゲ配布の様子

 7月26日(土曜日)「奈良市・宇佐市友好都市締結10周年事業」が奈良市の手向山八幡宮などを会場に開催されました。
 奈良市と宇佐市とは、12年前、大仏建立による東大寺と宇佐神宮との歴史的繋がりを再現した「宇佐八幡神輿フェスタ」の開催で、更に縁が深くなり友好都市の締結が行われました。もともとは、歴史的背景から宇佐市民の「東大寺で神輿を担ぎたい」という一つの夢から始まった活動が、今では両市を友好都市に結びつけ、歴史・文化・観光・経済と幅広く交流し合うまでに発展しています。
 式典の後、手向山八幡宮では奈良市の「なら100年会館こどもお能グループ」および宇佐市の「麻生神楽」の演舞が行われ、金鐘ホールでは宇佐市で撮影した映画「カラアゲ☆USA」の上映会、奈良ロイヤルホテルでは宇佐市のグルメが食べられる「宇佐デー大縁日」を開催させていただきました。
 今回の友好都市締結10周年事業の記念イベントをきっかけとして両市の更なる友好発展や、未来の活動へと繋がっていくことが期待されています。