ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > フォトアルバム > 双葉山顔出しパネル除幕式(平成24年4月27日)

双葉山顔出しパネル除幕式(平成24年4月27日)

印刷用ページを表示する 2012年6月1日更新

市長あいさつ

 平成24年4月27日(金曜日)、双葉の里にて、双葉山顔出しパネル除幕式が行われました。
 この「顔出しパネル」は、市が依頼し、漫画家やくみつる氏が全体のデザインから企画したものです。
 パネルは双葉山の写真と、やく氏が描いた行司で、行司の顔がくりぬかれています。両国国技館の写真を背景に、臨場感が出たものになっています。
 やく氏より、「『双葉の里』へ来館されました折には、どうかこのボードで大双葉関の土俵入りのお供をなさってみてください。あえてカメラをモノクロモードにされると、よりリアルに写るかもしれませんよ。」とのメッセージを頂きました。

除幕式の様子
記念撮影