ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > フォトアルバム > 第9回平和のともしび(平成25年8月15日)

第9回平和のともしび(平成25年8月15日)

印刷用ページを表示する 2013年8月16日更新

市長あいさつ平和のともしび

  8月15日(木曜日)、城井1号掩体壕において第9回平和のともしびがありました。
 年々戦争体験者が少なくなり、戦争をどう語り継ぐのかが課題となっている中、宇佐市では次世代に平和の大切さを引き継ごうと平和のともしびを行っています。かつて、市内には海軍航空隊があったため米軍の攻撃を受け、多数の死者が出ました。
 この日掩体壕の周りにはこどもたちによる手作りとうろうが並べられ、たくさんの参加者が特攻隊員や空襲犠牲者をしのび、平和を祈りました。