ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > フォトアルバム > 台湾・宇佐 音交会(平成25年6月2日)

台湾・宇佐 音交会(平成25年6月2日)

印刷用ページを表示する 2013年6月7日更新

市長あいさつシンセサイザー演奏

 6月2日(日曜日)、宇佐を愛する音楽家の会などが主催する「宇佐・台湾 音交会」が宇佐神宮能楽殿でありました。
 同会は「神の宿る地で奏でる音の妙を楽しんでほしい」とみなさんに呼び掛け、2010年から台湾の音楽家と相互交流を続けています。
 この日はバイオリンやフルート、シンセサイザーなど様々な楽器が登場し、クラシックからポップスなどの幅広いジャンルの音が飛び交い、会場を盛り上げていました。

音楽演奏の様子記念撮影