ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > フォトアルバム > 垣添引退 雷襲名披露大相撲(平成25年6月1日)

垣添引退 雷襲名披露大相撲(平成25年6月1日)

印刷用ページを表示する 2013年6月1日更新

断髪式の様子パーティーの様子

 6月1日(土曜日)、宇佐市出身の郷土力士、元小結垣添の「雷」(いかずち)襲名披露大相撲が東京・両国国技館でありました。
 断髪式には、市長や故郷の関係者が駆けつけ、親方の黒髪にハサミを入れました。
 市長は「けがの多かった彼の相撲人生を思うと目頭が熱くなりました」と話し、雷親方は「感謝の気持ちでいっぱいです。宇佐市観光大使でもあり、力士を育てながら、しっかり故郷のPRもしたい」と決意を新たにしていました。
 大相撲後の引退・襲名披露パーティーでは、樽酒の鏡開きなどが行われ襲名を祝いました。