ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 市長の部屋 > マニフェスト

マニフェスト

印刷用ページを表示する 2017年4月18日更新

【 継続・進化・挑戦プラン30 パート2】

人口減少に歯止めをかける <地方創生プラン>

  1日本一長い条例に基づき地場産品愛用運動を展開するなど、域内経済力を高めます

  2独自の中小企業振興条例を制定するほか、工業団地造成など企業誘致を推進します

  3. 農業の多面的機能の維持、6次産業化、担い手確保、企業の農業参入、基盤整備を進めます

  4. 有害鳥獣対策や市産材の利用拡大を推進するとともに、漁場改善や水産資源回復に努めます

  5. 就職説明会の開催、空き家改修、奨学金返済支援など、UIターンの受入を促進します

  6国民文化祭や東京オリンピック等にあわせ大型イベントやキャンプ等を誘致します

  7. 映画・TV等のロケを誘致するとともに、案内板整備等インバウンド対策を強化します

  8. まちづくり協議会等の活動を支援するほか、コミュニティバスなど地域の足確保に努めます

  9. 地球温暖化などの環境対策や、無電柱化、支障木除去など景観形成を図ります

10. 放課後児童クラブの拡充など子育て環境を整備するほか、子どもの貧困対策に取組みます

11がん対策など健康づくり対策を強化するほか、地域医療の充実を図ります

12. 高齢者及び障がい者福祉、認知症対策を拡充するほか、医療・介護の連携を進めます

13. 教育委員会と連携しながら、普通教室エアコン化や市単独教員配置などに努めます

14市内高校生を対象に各種支援策を講じ、市内中学生の他地域への流出を防ぎます

15文化財の保存活動等を支援するほか、宇佐学マンガ本発刊など図書館サービスを充実します

16. いじめ防止、男女共同参画、部落差別解消など人権尊重の社会づくりに努めます

 大規模災害等に備える <安心プラン>

17BCP(業務継続計画)に基づき非常時優先業務を適切に行うなど災害対応力を高めます

18. 自主防災組織等の活動支援、備蓄物資の拡充、防災行政無線のデジタル化を進めます

19. 消防施設及び装備を充実するほか、インフルエンザなどの感染症対策を強化します

20土石流等危険箇所や老朽化した橋梁、ため池、水道施設等を計画的に改修します

21. 防犯灯整備や運転免許証自主返納支援など、防犯、交通安全対策を強化します 

22本庁舎及び安心院複合支所などの防災拠点施設や自治区集会所などの整備を進めます

23. 健全財政の枠組の中で公共施設を整備するほか、地方公会計制度を導入します

特色を活かした <まちづくりプラン>

24.〔全体〕
 東九州新幹線の整備計画線への格上げ、東九州自動車道の4車線化を促進するほか、生活道路、通学路、農道等の整備を進めます 

25.〔四日市〕
 平和ミュージアム(仮称)、上田四日市線、井ノ川床並線、農業利水施設等を整備するほか、農業者トレセンのあり方を検討します

26.〔長洲〕 
 JR柳ヶ浦駅周辺整備に合わせ都市計画道路や公共下水道を整備するほか、長洲漁港及び集落環境、和間海浜公園等の整備を進めます

27.〔宇佐〕 
 宇佐神宮周辺の整備促進、東大寺サミットの誘致を図るほか、道の駅構想、JR宇佐駅バリアフリー化を関係機関に働きかけます

28.〔駅川〕
 本庁及び上田四日市線(再掲)、法鏡寺廃寺跡史跡公園の整備を進めるほか、若者定住促進住宅の設置を検討します

29.〔安心院〕
 安心院複合支所(再掲)、若者定住促進住宅を整備するほか、国営のぶどう園等再編整備や全国鏝絵サミットを支援します

30.〔院内〕 
 岳切渓谷キャンプ場や平成の森公園スポーツ施設を整備するほか、田所岳切線等の整備や両合棚田の再生を進めます

意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?
このページに対するご意見・ご要望を記入してください(個人に関する情報は記入しないでください)。なお、お答えが必要なご意見等はこちらではお受けできません。直接担当部署または市へのご意見・ご提案へお願いします。
※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。