ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 市長の部屋 > 平成29年9月第5回宇佐市議会定例会 提案理由説明

平成29年9月第5回宇佐市議会定例会 提案理由説明

印刷用ページを表示する 2017年9月4日更新

市長

 提案理由説明書

 議第56号は、「平成29年度宇佐市一般会計補正予算(第3号)」案でございますが、補正額は555,500千円の増額で、累計予算額は31,544,800千円となります。
 今回の補正予算案は、国県補助金の追加内示に伴い、法鏡寺廃寺跡保存整備事業をはじめ、保育所等防犯対策強化事業の追加や県営中山間地域総合整備事業などの前倒しを行うとともに、就学援助費の拡充をはじめ、自治区集会所建設補助事業や生活道路の環境整備に必要な事業費を追加するものであります。
 また、新庁舎建設事業の年度内着工を見据え、来年度以降の事業費に係る債務負担行為を計上しております。
 主な歳出補正につきましては、「地方創生関連」として、事業前倒しに伴い県営中山間地域総合整備事業が4,350千円、就学援助費が国の単価改定に伴う新入学学用品費の拡充により5,027千円、法鏡寺廃寺跡保存整備事業が11,505千円などの増額となっています。
 次に、「安心安全確保対策」や「特色を活かしたまちづくり」として、自治区集会所建設補助事業が7,000千円、保育所等防犯対策強化事業が20,836千円、臨時地方道整備事業が30,000千円などの増額となっているほか、福祉避難所用備蓄物資等整備事業4,679千円を新たに追加しております。
 さらに、新庁舎建設や地方創生に係る子育て支援施策などの後年度負担を見据え、公共施設整備基金、子ども・子育て応援基金に合わせて521,500千円の積立金を計上しております。
 主な歳入補正につきましては、前年度決算に伴う繰越金が445,990千円、保育所等整備交付金などの国庫支出金が24,789千円などの増額となっています。

議第57号から議第61号までは、宇佐市介護保険特別会計など5特別会計の補正予算でありまして、以下、補正予算の主な内容について、順を追ってご説明いたします。

議第57号は、「平成29年度宇佐市介護保険特別会計補正予算(第1号)」案でございますが、今回の補正額は195,019千円の増額で、累計予算額は6,413,419千円となります。
 主な補正内容につきましては、歳出で前年度精算に伴う国県支出金返還金等の増額、歳入で前年度決算に伴う繰越金及び支払基金交付金の増額など、所要の調整を行うものであります。

議第58号「平成29年度宇佐市農業集落排水事業特別会計補正予算(第1号)」案でございますが、今回の補正額は2,200千円の増額で、累計予算額は319,000千円となります。
 補正内容につきましては、歳出で施設修繕料の増額、歳入で市債の減額及び前年度決算に伴う繰越金と一般会計繰入金の財源調整を行うものであります。

議第59号は、「平成29年度宇佐市公共下水道事業特別会計補正予算(第2号)」案でございますが、今回の補正額は9,000千円の減額で、累計予算額は1,581,400千円となります。
 補正内容につきましては、歳出で公共下水道建設事業費などの減額、歳入で事業費の減額に伴う国庫支出金などの減額及び前年度決算に伴う繰越金と一般会計繰入金の財源調整を行うものであります。

議第60号は、「平成29年度宇佐市介護サービス事業特別会計補正予算(第1号)」案でございますが、今回の補正額は1,328千円の増額で、累計予算額は21,828千円となります。
 主な補正内容につきましては、歳出で備品購入に伴う増額、歳入で前年度決算に伴う繰越金と一般会計繰入金の財源調整を行うものであります。

議第61号は、「平成29年度宇佐市水道事業会計補正予算(第1号)」案でございますが、今回の補正内容は、収益的収支予算及び資本的収支予算で、収益的収支予算は、支出が営業費用3,000千円の増額、営業外費用1,500千円の減額、特別損失1,500千円の減額で、累計予算額は1,036,770千円となります。資本的収支予算については、収入が他会計補助金800千円の増額で、累計予算額は153,500千円であり、支出が建設改良費380千円の増額、機械備品等購入費1,000千円の増額で、累計予算額は683,209千円となります。

特別会計の主な補正内容は以上です。続きまして、

議第62号は、「平成28年度宇佐市水道事業会計決算の認定について」の件でございますが、これは地方公営企業法第30条第4項の規定により、監査委員の審査に付した決算を議会の認定に付するものであります。

議第63号は、「宇佐市農業委員会の委員及び農地利用最適化推進委員の定数に関する条例の制定について」の件でございますが、これは農業委員会等に関する法律の一部改正に伴い、農業委員会の委員の選出方法が改められ、農地利用最適化推進委員が新設されたため、農業委員及び農地利用最適化推進委員の定数を定めるため条例を制定するものであります。

議第64号は、「宇佐市個人情報保護条例の一部改正について」の件でございますが、これは行政手続における特定の個人を識別するための番号の利用等に関する法律の一部改正に伴い、引用部分に条ずれが生じるため、改正を行うものであります。

議第65号は、「宇佐市特別職の職員で非常勤のものの報酬及び費用弁償に関する条例の一部改正について」の件でございますが、これは農業委員会等に関する法律の一部改正に伴い、農業委員会委員の報酬の改正を行うとともに、新設する農地利用最適化推進委員の報酬を定めるため、改正を行うものであります。

議第66号は、「宇佐市手数料条例の一部改正について」の件でございますが、これは建築基準法の一部改正に伴い、引用部分について所要の改正を行うものであります。

議第67号は、「宇佐市営土地改良事業の経費の賦課徴収に関する条例の一部改正について」の件でございますが、これは土地改良法の一部改正に伴い、引用部分に条ずれが生じるため、改正を行うものであります。

議第68号は、「工事委託に関する協定の変更について」の件でございますが、これは平成28年9月第3回定例会において議決を経た「四日市・駅川浄化センター長寿命化対策施設改修2期工事の委託に関する協定」について、日本下水道事業団との協定の一部を変更する協定を締結したいので、議会の議決を求めるものであります。

 報告説明書

報告第11号「宇佐市土地開発公社の経営状況について」、
報告第12号「一般財団法人宇佐勤労者福祉協会の経営状況について」、
報告第13号「株式会社宇佐八幡駐車場の経営状況について」、
報告第14号「公益社団法人あじむ農業公社の経営状況について」の件でございますが、これは地方自治法第243条の3第2項の規定により市が出資設立している法人の経営状況を報告するものであります。
報告第15号から報告第18号は、「債権放棄の報告について」の件でございますが、これは宇佐市債権管理条例第7条第1項の規定により債権放棄をしたので、同条第2項の規定により報告するものであります。
報告第19号は、「専決処分の報告について」の件でございますが、これは地方自治法第180条第1項の規定による市長の専決処分指定事項の規定により指定された事項について専決処分をしたので、地方自治法第180条第2項の規定により報告するものであります。

意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?
このページに対するご意見・ご要望を記入してください(個人に関する情報は記入しないでください)。なお、お答えが必要なご意見等はこちらではお受けできません。直接担当部署または市へのご意見・ご提案へお願いします。
※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。