ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 市長の部屋 > 平成28年12月第4回市議会定例会 提案理由説明

平成28年12月第4回市議会定例会 提案理由説明

印刷用ページを表示する 2016年12月2日更新

市長あいさつ 

 提案理由説明書

議第84号は、「平成28年度宇佐市一般会計補正予算(第4号)」案でございますが、補正額は913,700千円の増額で、累計予算額は30,628,300千円となります。
 今回の補正予算案は、国の2次補正に伴う「経済対策臨時福祉給付金」をはじめ、子育て支援対策や農業振興に関する事業を計上するとともに、立地企業の事業拡大を見据えた「企業誘致関係奨励金」の補助枠拡大や「宇佐文化会館グレードアップ事業」をはじめとした「産業・地域振興対策」に必要な経費を追加するものです。
 また、宇佐市版総合戦略を推進するため、企業誘致のための基盤整備として「公有財産購入事業」を計上するとともに、先の台風16号等による「災害復旧事業」や各種事業の年間所要額を見込んだ事業費調整に加え、国庫補助金内示に伴い「小学校エアコン整備事業」の実施に伴う繰越明許費の追加を行うものであります。主な歳出補正の内容につきましては、国の2次補正関連として、経済対策臨時福祉給付金事業が252,294千円、保育所等に係る防犯対策や人材確保関連事業が23,380千円、農地の面的集積等を推進する農業競争力強化基盤整備事業が8,750千円、産業・地域振興対策として、企業誘致促進のための公有財産購入事業が244,000千円、トイレの洋式化等を行う宇佐文化会館グレードアップ事業が26,750千円、台風16号等に伴う災害復旧事業が27,230千円などの増額となっております。
 主な歳入補正につきましては、国の補正予算に伴い国庫支出金が267,198千円、保育所緊急整備事業や災害復旧事業の増額等により県支出金が91,488千円、財政調整基金等の繰入金が455,984千円などの増額となっております。

議第85号から議第92号までは、宇佐市国民健康保険特別会計など8特別会計の補正予算でありまして、以下、今回の補正予算の主な内容について、順を追ってご説明いたします。

議第85号「平成28年度宇佐市国民健康保険特別会計補正予算(第2号)」案でございますが、今回の補正額は40,766千円の増額で、累計予算額は8,653,066千円となります。
 補正内容につきましては、歳出で後期高齢者支援金負担金等の確定に伴う調整と 前年度実績額の確定に伴う国庫支出金返還金等の増額、歳入で前年度決算に伴う繰越金の財源調整を行うものであります。

議第86号「平成28年度宇佐市介護保険特別会計補正予算(第2号)」案でございますが、今回の補正額は166千円の増額で、累計予算額は6,237,566千円となります。
 補正内容につきましては、歳出で在宅介護実態調査に関する経費の増額と介護給付費の組替え、歳入で事務費繰入金の増額による財源調整を行うものであります。

議第87号「平成28年度宇佐市農業集落排水事業特別会計補正予算(第2号)」案でございますが、今回の補正額は427千円の減額で、累計予算額は292,473千円となります。
 補正内容につきましては、歳出で資本費平準化債の利率見直しによる公債費の減額、歳入で一般会計繰入金等の財源調整を行うものであります。

議第88号「平成28年度宇佐市簡易水道事業特別会計補正予算(第2号)」案でございますが、今回の補正額は6,794千円の増額で、累計予算額は766,173千円となります。
 補正内容につきましては、歳出で宇佐簡易水道一般管理費の増額、歳入で一般会計繰入金の財源調整を行うものであります。

議第89号「平成28年度宇佐市公共下水道事業特別会計補正予算(第3号)」案でございますが、今回の補正額は5,249千円の増額で、累計予算額は1,259,009千円となります。
 補正内容につきましては、歳出で消費税及び地方消費税に係る公課費の増額、歳入で下水道使用料等の財源調整を行うものであります。

議第90号「平成28年度宇佐市特定環境保全公共下水道事業特別会計補正予算(第1号)」案でございますが、今回の補正額は2,176千円の増額で、累計予算額は158,676千円となります。
 補正内容につきましては、歳出で償還額の確定による公債費の増額、歳入で前年度決算に伴う繰越金と一般会計繰入金等の財源調整を行うものであります。

議第91号「平成28年度宇佐市介護サービス事業特別会計補正予算(第1号)」案でございますが、今回の補正額は26,076千円の減額で、累計予算額は363,924千円となります。
 補正内容につきましては、歳出で職員給与、臨時賃金及び賄材料費等の減額、歳入で前年度決算に伴う繰越金と介護サービス収入の財源調整を行うものであります。

議第92号「平成28年度宇佐市後期高齢者医療特別会計補正予算(第1号)」案でございますが、今回の補正額は812千円の増額で、累計予算額は715,812千円となります。
 補正内容につきましては、歳出で過年度分の保険料負担額の確定に伴う負担金の 減額と保険料還付金の増額、歳入で前年度決算に伴う繰越金等の財源調整を行うものであります。

特別会計の主な補正内容は以上です。続きまして、

議第93号は、「宇佐市職員の勤務時間、休暇等に関する条例の一部改正について」の件でございますが、これは人事院勧告に基づく国家公務員の育児休業等に係る子の範囲の拡大及び介護休暇の分割、介護時間の新設に伴い、所要の改正を行うものであります。

議第94号は、「宇佐市職員の特殊勤務手当に関する条例の一部改正について」の件でございますが、これは消防組織法に規定する緊急消防援助隊として、特殊な消防活動に従事した消防職員に対して特殊勤務手当を支給するため、改正を行うものであります。

議第95号は、「宇佐市職員の退職手当に関する条例の一部改正について」の件でございますが、これは雇用保険法の改正により失業等給付の給付内容等が変更されることに伴い、失業者の退職手当について改正を行うものであります。

議第96号は、「宇佐市税条例の一部改正について」

議第97号は、「宇佐市国民健康保険税条例の一部改正について」の件でございますが、これは外国人等の国際運輸業に係る所得に対する相互主義による所得税等の非課税に関する法律の一部改正に伴い、特例適用利子及び特例適用配当等に係る個人市民税及び国民健康保険税の課税の特例を定めるため、所要の改正を行うものであります。

議第98号は、「市道路線の認定について」の件でございますが、これは市道として新たに4路線を認定したいので、議会の議決を求めるものであります。

議第99号は、「不動産の取得について」の件でございますが、これは大分県土地開発公社が所有する西大堀都市公園整備事業用地を取得することについて、宇佐市議会の議決に付すべき契約及び財産の取得又は処分に関する条例第3条の規定により、議会の議決を求めるものであります。

議第100号から議第105号まで6件の「指定管理者の指定について」の件でございますが、これらは指定管理候補者として選定した団体に、平成29年4月1日から6件の公の施設の管理をそれぞれ行わせたいので、指定管理者として指定することについて、議会の議決を求めるものであります。

意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?
このページに対するご意見・ご要望を記入してください(個人に関する情報は記入しないでください)。なお、お答えが必要なご意見等はこちらではお受けできません。直接担当部署または市へのご意見・ご提案へお願いします。
※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。