ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 市長の部屋 > 平成27年12月第5回市議会定例会 提案理由説明

平成27年12月第5回市議会定例会 提案理由説明

印刷用ページを表示する 2015年12月1日更新

市長あいさつ 

 提案理由説明書

議第102号は、「平成27年度宇佐市一般会計補正予算(第4号)」案でございますが、今回の補正額は244,500千円の増額で、累計予算額は29,911,700千円となります。
 今回の補正予算案は、平和ミュージアム(仮称)の建設用地取得造成業務に係る債務負担行為を設定するとともに、インフルエンザワクチン接種単価の上昇に伴う個人負担の軽減や、交通安全施設整備により児童・生徒の安心安全を確保するための経費、人・農地プランによる農地集積を推進する経費並びに梅雨前線豪雨及び台風15号災害の補助査定確定に伴う災害復旧事業費などを計上するほか、歳入で地方創生先行型の上乗せ交付金事業が採択されたことに伴う国庫補助金の増額などを計上するものであります。
 主な歳出補正の内容につきましては、「安心安全確保対策」として、インフルエンザワクチン接種単価の上昇に伴う個人負担を軽減するための経費が8,368千円、交通安全施設整備費が6,000千円、「産業振興対策」として、人・農地プランによる担い手への農地集積推進事業が82,254千円、大豆栽培の生産拡大を支援する大豆産地拡大対策事業が14,038千円、「災害復旧対策」として梅雨前線豪雨及び台風15号災害の補助査定確定に伴う災害復旧事業費が11,797千円などの増額となっております。
 主な歳入補正につきましては、事業採択に伴う地方創生先行型の上乗せ交付金など国庫支出金が96,435千円、担い手への農地集積推進事業費補助金など県支出金が70,274千円、普通交付税が137,538千円などの増額となっております。

議第103号から議第109号までは、宇佐市介護保険特別会計など7特別会計の補正予算でありまして、以下、今回の補正予算の主な内容について、順を追ってご説明いたします。

議第103号「平成27年度宇佐市介護保険特別会計補正予算(第3号)」案でございますが、補正内容につきましては、介護サービス利用等の動向により、保険給付費における事業調整のため歳出項目の組替えを行うものであり、累計予算額に変更はありません。

議第104号「平成27年度宇佐市農業集落排水事業特別会計補正予算(第2号)」案でございますが、今回の補正額は2,066千円の増額で、累計予算額は291,976千円となります。
 補正内容につきましては、機器点検整備に係る維持管理費などの増額及び一般会計繰入金により財源調整を行うものであります。

議第105号「平成27年度宇佐市簡易水道事業特別会計補正予算(第2号)」案でございますが、今回の補正額は25,818千円の増額で、累計予算額は719,457千円となります。
 補正内容につきましては、院内・安心院簡易水道維持管理費の増額及び一般会計繰入金により財源調整を行うものであります。

議第106号「平成27年度宇佐市公共下水道事業特別会計補正予算(第3号)」案でございますが、今回の補正額は4,700千円の減額で、累計予算額は1,339,700千円となります。
 補正内容につきましては、処理場施設修繕費などの増額、利率見直しによる公債費の減額及び一般会計繰入金により財源調整などを行うものであります。

議第107号「平成27年度宇佐市特定環境保全公共下水道事業特別会計補正予算(第1号)」案でございますが、今回の補正額は340千円の増額で、累計予算額は159,440千円となります。
 補正内容につきましては、利率見直しによる公債費の減額及び人件費の所要の調整並びに前年度決算に伴う繰越金及び一般会計繰入金により財源調整を行うものであります。

議第108号「平成27年度宇佐市介護サービス事業特別会計補正予算(第2号)」案でございますが、補正内容につきましては、平成28年度妙見荘一般廃棄物収集運搬業務委託、平成28年度妙見荘管理業務委託などについて債務負担行為を追加するもので、累計予算額に変更はありません。

議第109号「平成27年度宇佐市後期高齢者医療特別会計補正予算(第1号)」案でございますが、今回の補正額は1,272千円の増額で、累計予算額は714,272千円となります。
 補正内容につきましては、前年度決算に伴う繰越金等の調整、平成27年度の基盤安定負担金額の確定に伴う納付金及びその財源となる一般会計繰入金を増額するものであります。

特別会計の主な補正内容は以上です。続きまして、

議第110号は、「宇佐市行政手続における特定の個人を識別するための番号の利用等に関する法律に基づく個人番号の利用及び特定個人情報の提供に関する条例の制定について」の件でございますが、これは行政手続における特定の個人を識別するための番号の利用等に関する法律の施行に伴い、本市における個人番号の利用及び特定個人情報の提供に関し必要な事項を定めるため、条例を制定するものであります。

議第111号は、「宇佐市職員の給与に関する条例の一部改正について」の件でございますが、これは国家公務員の高齢層職員の昇給抑制措置を踏まえ、本市においても55歳を超える職員は、標準の勤務成績では昇給しないよう、所要の改正を行うものであります。

議第112号は、「宇佐市職員の退職手当に関する条例の一部改正について」の件でございますが、これは被用者年金制度の一元化等を図るための厚生年金保険法等の一部を改正する法律による厚生年金保険法及び地方公務員等共済組合法の一部改正に伴い、改正を行うものであります。

議第113号は、「宇佐市税条例等の一部改正について」の件でございますが、これは地方税法の一部改正に伴い、税の徴収猶予及び換価の猶予について、分割納付の方法や申請手続等を定めるとともに、市税の納付書等への法人番号の記載に関する規定について、所要の改正を行うものであります。

議第114号は、「宇佐市国民健康保険税条例の一部改正について」の件でございますが、これは国民健康保険税の徴収猶予の取扱いについて、宇佐市税条例に定めるところにより行うこととするため、徴収猶予規定の整備を行うとともに、行政手続における特定の個人を識別するための番号の利用等に関する法律の施行に伴い、国民健康保険税の減免の手続きについて、所要の改正を行うものであります。

議第115号は、「道の駅「いんない」条例の一部改正について」の件でございますが、これは平成28年度から道の駅「いんない」の管理運営について、食堂も含めた施設全体を指定管理者が行うこととするため、所要の改正を行うものであります。

議第116号は、「市道路線の認定について」の件でございますが、これは市道として新たに8路線を認定したいので、議会の議決を求めるものであります。

議第117号は、「工事請負契約の変更について」の件でございますが、これは平成27年6月第3回定例会において議決された平成27年度宇佐文化会館外壁外改修工事について、防水面積の増加などにより契約金額を975,240円の増額変更をしたいので、宇佐市議会の議決に付すべき契約及び財産の取得又は処分に関する条例第2条の規定により、議会の議決を求めるものであります。

議第118号は、「市有財産の無償譲渡について」の件でございますが、これは昭和57年度農林業地域改善対策事業で建設した共同畜舎について、土地及び施設を管理する上副畜産組合から譲渡申請があり、関係法令等による基準に適合するため、これを無償譲渡したいので、議会の議決を求めるものであります。

議第119号から議第122号まで4件の「指定管理者の指定について」の件でございますが、これらは指定管理候補者として選定した団体に、平成28年4月1日から4件の公の施設の管理をそれぞれ行わせたいので、指定管理者として指定することについて、議会の議決を求めるものであります。

 報告説明書

報告第20号及び報告第21号は、「専決処分の報告について」の件でございますが、これは地方自治法第180条第1項の規定による市長の専決処分指定事項の規定により指定された事項について2件の専決処分をしたので、地方自治法第180条第2項の規定により報告するものであります。

意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?
このページに対するご意見・ご要望を記入してください(個人に関する情報は記入しないでください)。なお、お答えが必要なご意見等はこちらではお受けできません。直接担当部署または市へのご意見・ご提案へお願いします。
※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。