ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 市長の部屋 > 避難誘導案内板除幕式(平成27年5月12日)

避難誘導案内板除幕式(平成27年5月12日)

印刷用ページを表示する 2015年5月12日更新

市長あいさつ記念写真

 5月12日(火曜日)、長洲小学校で避難誘導案内板除幕式が行われました。
 この避難誘導案内板は、地震や津波などの災害時に安全かつ迅速に避難行動できるようにと、長洲小学校の卒業生の方々から、長洲小学校入口と長洲公民館入口に1基ずつ寄附していただきました。県内でも初めての蓄光式の案内板となっており、夜間でも一定の輝度が維持できます。また、ソーラー発電を搭載した独立電源により、10日間不日照でも点灯し、停電を伴う災害時でも的確な避難誘導に効果が期待できます。
 市長は、「災害は夜間に起こることも多いので、この誘導案内板のおかげで、安心・安全なまちづくりをさらに強化することができます。」と感謝の言葉を述べました。

意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?
このページに対するご意見・ご要望を記入してください(個人に関する情報は記入しないでください)。なお、お答えが必要なご意見等はこちらではお受けできません。直接担当部署または市へのご意見・ご提案へお願いします。
※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。