ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 観光・文化情報 > 宇佐神宮 修復現場特別公開

宇佐神宮 修復現場特別公開

印刷用ページを表示する 掲載日:2012年8月9日更新

文化財の修復現場特別公開in宇佐神宮

 通常、非公開で行われることが多い修復現場ですが、檜皮葺屋根(ひわだぶきやね)の葺き替え作業を行う職人の技を、足場に登って間近で見学することができます。
 本年度は東中門と透塀の修復を行います。平成23年度に修復を行った、春日神社・住吉神社が隣接していますので比較してご覧ください。

平成23年お修復現場の写真です平成23年の修復現場の写真です

昨年度の修復現場見学の様子

期 間

平成24年9月7日(金曜日)~平成24年9月17日(月曜日・祝日)

【修復現場公開】
 ※公開回数は33回(1日3回×11日間)
  (午前の部)11時00分~
  (午後の部)13時00分~、14時00分~
 ※見学者定員:50名(各部)
 ※見学時間:120分程度
 ※9月8日の午前の部のみ、宇佐神宮の都合により公開できません。
 ※9月12日、14日、17日(各日14時00分)の公募については、一般公募を優先とさせていただきますので、ツアーでのお申し込みご希望の方は、一般公募の空席があり次第の対応とさせていただきますので、予めご了承願います。

【国宝本殿特別拝観】(修復現場公開とセットでのみ拝観可)
 11時00分~16時00分(1日3回×11日間)

通常は、廻廊の外からでしか垣間見ることのできない本殿を、修復現場の公開に伴い、特別に廻廊の内側からその全容を拝観することができます。
※御神体や内部の公開はしておりません。
※カメラ等による撮影行為は禁止となっております。

場 所

宇佐神宮 上宮内「東中門・透塀」

参加費

【ツアー参加者】
 御本殿特別拝観料 高校生以上:500円  小・中学生 :100円 
 観光協会ガイド料  バス1台  :1,000円

【一般参加者】
 御本殿特別拝観料 高校生以上:1,000円 小・中学生:600円
 ※拝観料・保険料・ガイド料含む

申込方法

往復ハガキに下記の内容をご記入の上、お申し込み下さい。

〒879-0492
大分県宇佐市大字上田1030番地の1
宇佐市教育委員会 社会教育課 文化財係 宛て

 (1)氏名
 (2)生年月日
 (3)住所
 (4)電話番号 ※当日連絡可能なもの
 (5)希望日

 ※平成24年9月4日(火曜日) 必着

問い合せ先

ツアーについて:宇佐市観光協会 0978-37-0202

一般参加者について:宇佐市教育委員会 社会教育課 文化財係 0978-32-1111(内線687)