ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 観光文化情報 > お役立ち情報 > BS11にて特別番組「大分国東半島 六郷満山1300年」が放送されます!

BS11にて特別番組「大分国東半島 六郷満山1300年」が放送されます!

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年3月26日更新

大分在住の南こうせつさんが国東半島の魅力をご紹介します!

 神様と仏様が日本で最初に出会った場所・大分県国東半島に受け継がれる「六郷満山」の魅力をお伝えします。
 大分県国東半島は、かつて修行者たちが悟りの境地を求め、修行を重ねてきた霊験あらたかな地。半島にそびえる両子山から海岸に向かって続く谷には、武蔵、来縄、国東、田染、安岐、伊美の六つの郷があり、その一帯のある寺院の総称が「六郷満山」です。
 平成30年は、六郷満山開山1300年の節目の年。大分県では、開山1300年を記念し、僧侶と歩く「峯入り行」や、六郷満山僧侶が同行する特別参拝ツアー、文化財特別公開など様々なイベントの開催が決定し、盛り上がりを見せています。
 番組では、その周辺の観光・グルメ情報も交えながら、大分国東「六郷満山」の文化や歴史を貴重な文化財とともに紹介します。全3回にわたるシリーズで全国放送されます。ぜひご覧ください。

宇佐神宮

放送局・放送日時

【 番 組 名 】  大分国東半島 六郷満山1300年

【放送局・日時】  BS11にて3週連続放送

 ≪第1回≫4月8日(日曜日)19時00分~19時54分
       1.謎の神様八幡神と六郷の寺々
          神と仏が出会った場所とは?宇佐神宮、富貴寺ほか宇佐・豊後高田の情報など

 ≪第2回≫4月15日(日曜日)19時00分~19時54分
       2.学問の山から修行の山へ
          田染の荘園風景、荘厳な峯入り映像、真木大堂の重要文化財、圧巻の熊野磨崖仏ほか

 ≪第3回≫4月22日(日曜日)19時00分~19時54分
       3.里人と生きる神と仏
          鬼会やケベス祭りなど、里人に受け継がれてきた祭り文化やパワースポット情報ほか

番組詳細

大分国東半島 六郷満山1300年

意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?
このページに対するご意見・ご要望を記入してください(個人に関する情報は記入しないでください)。なお、お答えが必要なご意見等はこちらではお受けできません。直接担当部署または市へのご意見・ご提案へお願いします。
※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。

Adobe Readerダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)