ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 観光文化情報 > 歴史・文化 > 指定文化財(無形文化財)

指定文化財(無形文化財)

印刷用ページを表示する 掲載日:2012年7月19日更新

国指定

なし

 県指定

宇佐神宮御神能

 毎年10月21日に宇佐神宮能楽殿で上演され、風除報賽(豊作祈願)を目的としています。安元年間(1175~1177)年に申楽として始まったと伝えられ、応永22(1415)年の大内氏による中興、元和5(1619)年に細川氏によって再興されて以来、約370年間途絶えることなく演じ続けられています

宇佐神宮御神能

市指定

なし